ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




スポンサーリンク

ビール(アメリカ)

一日の疲れには指圧的な強さが心地よい(ア・リトル・クレイジー)

コミュ障の私です。 ゴールデンウィークってのは基本的に疲れる週間ではないかと思うのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。家にずっと閉じこもっている人よりは、旅行とはいかなくともどこかにでかけている人のほうが多いのではないかと推察します。 一…

オレンジのタレント性を感じながら(フェロウシャスシトラスIPA)

ポテンシャルの高いやればできる子だと思っている私です。 最近思うんですよね。ビールを飲んで味わいを表現するときに、「オレンジのようにフルーティーでおいしい!」とか言うじゃないですか。これってビールに限った話ではなく、他の飲み物でもそうなんで…

ビールを飲めば何かに役立つ、という正当化(ウェーブトレイン)

偽善的な私です。 人は実際にその立場になってみないと、本当に理解することはできないものです。想像はできても、やはり実感とはまったく違います。 例えば、このブログを見て、「こいつはクソつまらない記事ばかり書いてやがるな。俺だったらもっとおもし…

苦いビールは苦手な女子女子している女子にもほぼほぼ受け入れられるグァバグァバしていないIPA(グァバアイランダー)

オレオレ私です。 ライターという日本語を扱う職業に従事していると、世の中で使われている言葉には敏感です。ゴミ捨て場に「ビン・缶」と書かれているのにも敏感になったりして、外を歩いていてもあらゆる文字が気になります。 ここ数年気になっている言葉…

ヒーローではなくヒロインではないのか問題(ローカルヒーロー)

戦隊モノとかはそこまで好きではなかった私です。 子供の頃に見てはいましたが、あえて記憶に残っている戦隊モノを挙げるとするならば「サンバルカン」でしょうかね。「1たす2たす 1たす2たす サンバルカン」って歌のアレです。 子どもながらに「なんじゃそ…

ガツンとくる苦いビールで2016年度を締める(ストーンIPA)

仕事を納めた私です。 長かった2016年度もやっと終わろうとしています。一般的には2016年度はすでに終わっているのですが、自分の場合は2016年度から続いていた仕事が今日一段落したので、今日で2016年度が終わるということにしたいというわけです。 という…

穿いているのか? 穿いていないのか?(ビヨンドザペール)

ビンボー暇なしの私です。 今日は昼間に原稿執筆を頑張ったおかげで、今年度中に納める仕事にも目処が立ちました。あくまでも目処であって、終わったわけではありませんが、何か。 ま、とにかく目処が立ったってことは、今年度中に終わるということがほぼ確…

ここ最近の個人的ベストセゾン(アーバンファームハウスエール)

セゾン好きな私です。 久しぶりにビールのレビューでもしましょうかね。実は恥ずかしながら初めて飲んだんですがね、コレ。 コモンズブルワリーの「アーバンファームハウスエール」。

ホログラムのタイガービーム!(デイグローIPA)

ジャケ買い星人の私です。 もう最近は面白いラベルかカッコいいラベルのビールじゃないと買わない、と言ったら少々過言かもしれないですが、それくらいの気持ちです。 面白いラベルは正義! それくらいの気持ちです。 ということで、また正義を購入してしま…

ブルックリン ラガーの缶が3月7日に販売開始!

キリンさん好きの私です。 ビアライターをやっている以上、ある程度中立の目を持っておこうと思っていますが、最近のキリンビールの動きは応援したくなってくるのです。もちろん、他の大手3社や醸造所も応援したいことはたくさんあります。が、キリンビール…

このトレンドは今年来るのか!?(サイドカー オレンジ ペールエール)

流行にのらない私です。 アレが流行っていると聞けば無視し、コレが人気だと聞けばソレを選ぶ。先天性天の邪鬼でございます。 どれくらい流行にのらないかというと、人生でまったくインフルエンザにかかったことがないくらいです(重篤にならないだけで、誰…

再びゴクゴク系へ(シートゥーシーラガー)

どんなビールでもまずはチビチビ飲む私です。 以前、チビチビ系からゴクゴク系へ、という記事を書いたのですが、 その舌の根の乾かぬうちに、またチビチビ系に戻り、 そしてまたゴクゴク系へ戻ってきました。コレです。

間違いないうまさのIPA(センテニアルIPA)

よく間違う私です。 一週間前の記事で、チビチビ系からゴクゴク系へ、なんて書きましたが、 またチビチビ系に戻ってきました。 というか、ゴクゴク系のビールでもチビチビ飲むんですよね。ゴクゴク飲みたくないというわけではなく、疲れるんです。体がかなり…

スポンサーリンク