読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

旅の話

代官山の核心的部分を発見。そしてビール。

ごきげんよう私です。 5月21日、晴れ。 その日、私は代官山にいました。そうです、あの代官山です。5月11日の記事でも代官山に行った話を書きました。 なのに、この日もまた代官山に。 代官山へ約10日間で2回行ったということは、月換算で6回です。年換算で7…

『旅行人』についての感傷的なあれこれ

感傷的になりやすい私です。 先日、こんなツイートをしました。 これは…! 勢いで購入してしまった。 https://t.co/CamoB0t8HA— 富江弘幸_ビアライター (@hiroyukitomie) 2017年5月9日 これじゃわからないか。 『旅行人』という雑誌を出版していた株式会社旅…

第28回小江戸川越春まつり開催中です

小江戸住人の私です。 ゴールデンウィークのこの混雑の中、国内海外山海温泉ディズニーランドと皆様お疲れさまです。いえいえ、どこにも行けない皮肉ではございません。皮肉ではございませんってば!(泣) さて、私はといえば、子どもを連れて第28回小江戸…

清里のブルーパブレストランROCKの再建にあたって思うこと

ロックではない私です。 清里のブルーパブレストランROCKがプレオープンしたという話。 2000年頃だったと思うが、ビールとはまったく関係ない媒体の取材で清里を訪れたことがある。もちろん萌木の村のROCKも取材してビールも飲んだ。そんな場所が火事になっ…

東京競馬場限定「東京グリーンエール」のためだけに府中へ

ノーアテンションな私です。 大学時代にダビスタにハマって以来、競馬を見続けてきていますが、ここ数年はあまり競馬を見ていませんでした。ナリタブライアン前後の歴代ダービー馬は覚えていても、ここ数年のダービー馬なんてまったくわからず。そんな感じで…

北極点到達の早大生に対するコメントがひどい

可能性が狭まっている私です。 Yahoo!ニュースの記事を見てこんなことを思いました。 純粋にすごいと思うんだけど、Yahooのコメントがひどすぎてびっくり。北極点到達の早大生、南谷真鈴さん「これでやっとベッドで寝る時にリラックスできる」(スポーツ報知…

軽く鉄道カフェへ

プチ鉄な私です。 今日はららぽーと富士見に行ってきました。実は先週も行ってまして、その際に東武東上線ふじみ野駅を利用したんですが、 所用でふじみ野駅に行ったら、ふじみ野駅じゃなくなっていた。「ももいろクローバーZ駅」らしい。そのまま読んだら「…

ノスタルジックな思い出に作用する鉄道博物館

意外と鉄道好きな私です。 日曜日の話になりますが、鉄道博物館に行ってきました。その話をこれから書こうと思います。ちなみに、土曜日に取材した記事(もちろんお仕事)もまだ書いていませんし、他にも検討しなければいけない案件(もちろんお仕事)もまだ…

川越・喜多院のおみくじの破壊力

運の悪い私です。 今日は川越の喜多院へ初詣に行ってきました。 そう、おみくじの的中率がおそろしく高いと自分の中で評判の喜多院。喜多院といえばおみくじ、おみくじといえば喜多院、というくらい自分の中では喜多院の代名詞がおみくじ、いやおみくじの代…

けやきひろばビール祭りが人気すぎる件

人混みが苦手な私です。 苦手ですが、「都心」のビール祭りに行ってきました。ええ、さいたま新都心の。 以前の記事にも書きましたが、この「けやきひろばビール祭り」は年に2回(春・秋)開催されていて、ビールイベントの天皇賞なんて言われたり言われなか…

「都心」のけやきひろばでビールイベント

けやき好きの私です。 明日から「けやきひろばビール祭り」が始まります。 正直言って、日本一楽しいビールイベントだと思っています。それが明日から開催。もうドキがムネムネでたまりません。 「けやきひろばビール祭り」は春と秋の年2回開催なんですが、…

【成都生活】2004年8月21日、海

海です。 燕京号は48時間かけて神戸から天津へ。なので、2日目の今日はずっと海です。 特に何もやることはありません。ただ時間が過ぎていくのを待つだけの日です、今日は。 一応、神戸から成都までのルートは次のように考えています。 19日 東京→神戸20日 …

【成都生活】2004年8月20日、神戸を出港

三宮からポートライナーに乗って2駅。天津へと向かう船、燕京号*1が出る港は、ポートターミナル駅が最寄りでした。着いたのは午前8時。 出港は12時、チェックインは10時からなので、2時間ほど神戸港をブラブラもしくはダラダラすることにします。とはいえ、…

【成都生活】それは、2004年8月20日、曇り空の神戸港から

※別サイトのブログ記事を2017年に再構成して書き直しているものです。 客寄せパンダに頼る私です。 TwitterだのInstagramだの、そして人類(ただしリア充は除く)の敵であるFacebookだの、そんなサービスができる前の話です。つまり、イザナギとイザナミが矛…

スポンサーリンク