ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




01-1_ビール(日本)

初詣の後は熊野古道麥酒

初詣に行ってきた私 @hiroyukitomie です。 ほぼ毎年、初詣のおみくじでいいネタを拾ってくるのですが、今年もなかなかのネタを拾ってきました。詳細はこちら。 とまあ、そんな感じで詣でてきたので、今日は詣つながりで熊野古道麥酒を飲んでみます。つなが…

戌年だから、今日のビールは黄桜 LUCKY DOG

ネコ年もいいんじゃないかと思う私 @hiroyukitomie です。 何かにつけて飲む理由を見つけてビールを飲む「今日のビール」。今日の飲む理由は「戌年だから」です。 戌年だから、黄桜 LUCKY DOG。 クラフトビール LUCKY DOG ラッキードッグ 缶 350ml×6本 出版…

元旦には日の出ラベルビール(J-CRAFT華ほの香 芳醇のペールエール IZU SHUZENJI)

明けまして私 @hiroyukitomie です。 新年明けましておめでとうございます。本年もビールを中心に書き綴っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 さて、早速ですが、新年1杯目のビールはこちら。J-CRAFT華ほの香 芳醇のペールエール I…

冬の日本海をきらきらうえつに乗って―新潟・山形・福島の旅(3)

きらきら私 @hiroyukitomie です。 前回↓からの続き。 現美新幹線で世界最速芸術鑑賞を楽しんだ私は、圧倒的な新潟を感じていました。 新潟駅南口です。 実は、20数年前に一度新潟に来たことがあり、それ以来の新潟。しかし、これは私の知っている新潟ではあ…

埼玉県民の日には川越のコエドビールを(COEDO毬花-Marihana-)

埼玉県民の私 @hiroyukitomie です。 今日は埼玉県民の日だそうで。 埼玉県民ど真ん中の私ですが、今日だということを認識しておりませんでした。本日も残り数時間となったところでこんな記事を書くことになってしまい、当ブログをご覧いただいている皆さま…

古民家を利用した谷中ビアホールで軽く1杯

実はあまり酒が強くない私 @hiroyukitomie です。 今日は久しぶりにひとりの時間ができたので、ちょっとビールでも飲みに行こうかなと思い立ち、やってきました日暮里へ。 日暮里です。 日の暮れる里と書いて日暮里です。 鶯谷の隣です。 まあ、なかなか降り…

缶でテイクアウトした樽ビールで自宅飲み

基本的にひとり飲みの私 @hiroyukitomie です。 秋葉原駅から徒歩3分ほどのところにある、常陸野ブルーイング・ラボに行って樽ビールを缶に入れてもらってテイクアウトした、という話をこちらで書きました。 その缶を飲んだレポートは書いていなかったので、…

解禁日が気になるワインよりもホップのヌーボー的なビールを(Hop Fest 2017)

近年まれにみる私 @hiroyukitomie です。 もういくつ寝ると解禁日。てな感じでボジョレーヌーボーの解禁日が近づいています。昔のような解禁日の熱狂はおさまりつつあるように思いますが、それでも11月になると何かと話題になるボジョレーヌーボー。 「近年…

これぞ正真正銘の黒ラベル(サッポロ生ビール黒ラベル<黒>)

腹黒い私 @hiroyukitomie です。 アサヒスーパードライのラベルには、「辛口」「KARAKUCHI」と書かれています。 今でこそさほどアサヒスーパードライは「辛口」をアピールしていませんが、まだ私がビールを飲めない年齢だった頃はCMで「辛口」を強調していた…

池袋を変えた! 南池袋公園のカフェでオリジナルビールを飲む休日

影響を受けやすい私 @hiroyukitomie です。 今日は池袋のお話。 個人的な見解を述べさせていただければ、池袋なんてあまり印象のよくないところで、所詮はただの乗り換え駅にすぎず、たまにビール飲んだり書店に行ったりラーメン食べたりルミネで買い物した…

常陸野ブルーイング・ラボで、樽ビールを缶に入れてテイクアウト

茨城育ちの私(@hiroyukitomie)です。 先日、秋葉原駅から徒歩3分ほどのマーチエキュート神田万世橋にある常陸野ブルーイング・ラボへ行ってきました。常陸野ネストビールの直営店です。 こちらは普通に常陸野ネストビールのビールが飲めるだけでなく、ここ…

キリンシティのランチビールがコスパ最強

米好きの私(@hiroyukitomie)です。 いまさらながら、という感じなのですが、キリンシティのランチビールが素晴らしいのです。早い話がコスパ最強なのです。 最強と言っても何と比べて最強なのかは自分でもよくわかっていませんが、とにかく強調したいので…

「僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人」でカエルくんの知られざる一面を垣間見る

友だちを増やしたい私です。 そもそも人見知りなので、友だちは少ないんです。 と、これまではそんなことを半ば自虐的に公言していました。実際に人見知りですし、初対面の人とうまく話せたことがありません。ですが、「友だちが少ない」ってのは、友だち側…

2017年の「一番搾り とれたてホップ生ビール」を早速飲んでみた

まだまだ青い私( @hiroyukitomie )です。 このブログでも何度か書いているように、この夏、遠野のホップ畑に行ってきました。 その時に収穫したホップを使っているというわけではないのですが、同じ遠野でその少し前に収穫したホップを使ったビールが「一…

ビアインフューザーでパクチーマシマシ in スプリングバレーブルワリー東京

代官山によく通っている私( @hiroyukitomie )です。 目的地はひとつなんですけどね。スプリングバレーブルワリー東京です。毎月1回通ってますし(仕事で)、フレッシュホップフェストにも行きましたし(仕事で)、まあ代官山通と言っていただいてもよいか…

為せば成るビール(ライズアップIPA)

為さないから成らない私( @hiroyukitomie )です。 ナチュラルローソンでこんなビールを購入しました。 #ナチュラルローソン に行ったら #エチゴビール の #ライズアップIPA が売ってたので即買い。1日落ち着かせて明日飲む。#riseupipa #IPA pic.twitter.c…

「Nelson Sauvin(ネルソンソーヴィン)の真髄」と「絶妙のMosaic&Citra(モザイク&シトラ)」

絶妙の私( @hiroyukitomie )です。 フレッシュホップフェストでの大役が無事終わり(無事だと思っているのは自分だけかもしれませんが)、やっと他のことにも目が向けられるようになってきました。そこで飲んだビール2種をご紹介。 ともに、ジャパンプレミ…

燃え尽き後に「Ottotto Brewery」(オットットブルワリー)へ

モデレーターの私です。 フレッシュホップフェストでの燃え尽き症候群もあって、ちょっと更新をサボりました。燃え尽きの原因も含めて、この間に何をやったのか書いておきましょうかね。 パネルディスカッションのモデレーターをやりました こちらには書きま…

赤でも緑でもない第三極ビール(グランドキリン WHITE ALE)

「赤い小池と緑の小池」というキャッチコピーが私の中で話題だ。 このキャッチコピーが書かれたツイートを見て、「これは秀逸!」と唸ってしまった。実際にはキャッチコピーでもなんでもなくて、これを思いついた人はただ面白いことが言いたいだけだったんだ…

西川材のヒノキを使ったウッディなフレーバーのビール(ガッツポーズ-Gattsu Pozu-)

最後にガッツポーズをしたのはいつなのか思い出せない私です。 皆様、三連休はいかがお過ごしでしょうか。私はと言えば「私の辞書に『連休』はない」というくらい毎日パソコンに向かっていますが、忙しすぎるというわけではなく単にダラダラ仕事しているから…

「恋あかり」から1カ月遅れて(COEDO月下-Gekka-)

遅ればせながら私です。 「COEDO月下-Gekka-」というビールを飲みました。見ての通りコエドビールの商品ですが、実は川越市内でしか販売していないというシロモノ。数量も限定です。 川越から引っ越してしまった私ですが、しっかりこのビールを入手していま…

埼玉県民ならずとも注目! コエドビール「COEDO毬花-Marihana-」の缶と瓶がついに発売

埼玉県民の私です。 そもそもは埼玉を見下していた茨城県民だったのですが、東京都民、神奈川県民等を経て、7年ほど前に埼玉県へ引っ越すことになりました。それはもう当然のことながら乗り気のしない引っ越し。ですが、諸事情あって仕方なく引っ越しました…

衝撃的ニュースの前日によなよなビアワークスでゆるゆると

比較的ゆるめな私です。 昨日、衝撃的なニュースが入ってきたのでそれについて書いたのですが、 本当はよなよなビアワークスに行ってきましたよ〜、なんていうゆるめの記事を書こうと思っていたのです。ここのところヤッホーブルーイングばかりでアレですけ…

ヤッホーブルーイングが銀河高原ビールの全株式を譲り受け!

今年一番驚いた私です。 最近はヤッホーブルーイングの話題が多めになってしまって、そろそろ違う話題でも……と思ったところに、こんなニュースが飛び込んできました。 これは驚いた……! / “「銀河高原ビール」の譲受けに関するお知らせ | |よなよなエール醸…

もうすぐ絶滅するという旧よなよなエールというビールと、新よなよなエールの違いについて。

もったいぶる私です。 旧よなよなエールが絶滅危惧種に指定されました。いや、実際は危惧どころか、もうすぐ絶滅することが決まっています。旧よなよなエールの亜種である新よなよなエールによって駆逐される寸前なのです。憂慮すべきことです。 研究者とし…

ビールの旬は夏ではない、と誰かが言った。

言ったのは私です。 いきなり読む気が失せる出だしで申し訳ございません。 旬とよく食べられる時期が異なるもの ビールの旬は秋だ とれたてホップを使ったビール フレッシュなホップを使ったビールが飲めるのは 旬とよく食べられる時期が異なるもの どんな食…

ビアスタイルのはなし(アメリカンペールエール)

アメリカかぶれではない私です。 「一番好きなビールは?」と聞かれると本当に困るのですが、「一番好きなビアスタイルは?」と聞かれるとちょっと困るくらいで答えられます。 アメリカンスタイルのペールエールです。 アメリカンペールエールとはなんぞや …

けやきひろばでは飲めない川越市内限定ビール(COEDO朝虹-Asaniji-)

涙もろい私です。 昨日、こんな記事を書いたのですが、 書いた本人が諸事情あって行けないという事態に気づきました。 でも、泣きません。大人だから。 そうやって行けなかったことは以前にもありました。その時に涙が枯れるまで泣いたからもう泣かない、と…

【速報】「52席の至福」に乗ってきた

鉄分多めの私です。 もう運行開始して1年ちょっとなので速報も何もないんですけどね。西武鉄道の「52席の至福」に乗ってきました。結構いい気分になっちゃってるので、写真だけアップしておきます。 詳しくは……10月発売の某媒体でレポートする予定。 #52席の…

よなよなエールが発売から20年で初のリニューアル

よなよなエールの倍以上生きている私です。 先日、こんな記事を書きました。 まとめると、 よなよなエールが今年で20周年 自分が初めて飲んだ国産クラフトビールはよなよなエール おいしい ってなことなんですが、一昨日こんな情報が流れてきました。 yonayo…

スポンサーリンク