ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)



まあまあ読まれているような気がしないでもない記事

このブログで掲載した全ビールリスト


06_よく考えてみよう

引っ越し後3カ月経っていないので、不在者投票してきました

選挙皆勤の私です。 選挙ですね。20歳で選挙権を与えられて以降、地方選挙から国政選挙まで、すべての選挙に投票しています。まあ、当たり前といえば当たり前。みなさん、選挙行きましょうね。 そんな輝かしい選挙歴を誇る私ですが、今回の選挙で初めての経…

「ガイアの夜明け」のキリンビール「飲み会説教」シーンに見る、一次情報に当たることの重要さ

ボヤにもならない私です。 あまりこの話題には触れたくないなあと思っていたのですが、ほんの少しだけ触れておきましょうかね。9月5日放送のテレビ東京系「ガイアの夜明け」で、キリンビールの飲み会での上司の説教シーンが炎上した件です。 ビアライターを…

一年も半ばを過ぎて…今年の目標の達成具合を検証してみる

人生も半ばを過ぎた私です。 タイトルは中島らも氏の『永遠も半ばを過ぎて』のパk……いやオマージュですが、中島らも氏の本はまったく読んだことがありません。読んだことはありませんが、タイトルは秀逸だなあといつも思うわけです。 さて、実は一年の半ば…

電子書籍沼にハマった私。dマガジンとcakesとAmazon Unlimitedと。

活字中毒の私です。 Kindle Unlimitedの無料体験を申し込んでしまいました。昨日申し込んだので、キャンセルしない限り1カ月語には自動的に月額制に移行します。980円也。 さて、これが高いのか安いのか。 必須のAmazonプライム 私はAmazonプライムも契約し…

すべてのジャンルはマニアが潰す

マニアな私です。 ふと気づいたら、読者が100名を超えておりました。こんなブログを読者登録していただいてありがとうございます。ビアライターなんて肩書ではありますが、ビールばかりに偏らず、専門的な話に偏らず、という考えで何カ月か書いてきました。 …

Tポイントカードを使わなくなった自分がまた使うようになった理由

偽善者の私です。 引っ越しを機に断捨離を進めているのですが、断捨離をする以前から邪魔だなと思っていたものがあります。それはポイントカード。 ポイントカード不要論 もう、ホント邪魔で邪魔で。 財布は膨れる割にはあまり使うことがないし、使ったとこ…

やはり筋トレが最強なのか

ガラスのハートの私です。 たまに批判を受けるときがあります。たまにです。いつもいつも批判の電話がなりやまず仕事にならなくて困ってるんですよね、なんて状態ではありません。 あ、ここで批判の定義をしておきましょうか。 dictionary.goo.ne.jp そうい…

無慈悲に駆逐したい「いかがでしたでしょうか」問題

仏の私です。 死んだわけではありません。温厚で慈悲深いという意味での仏です。フランスということでもありません。 そんな私ですが、無慈悲に駆逐したいと思っている表現があります。それは、 「いかがでしたでしょうか?」 です。 キュレーションサイトと…

物事を成すための条件とは

図々しい私です。 今日はビールの話ではなく、お仕事の話をば。 このインターネットの時代、コンテンツが右から左、上から下、はたまた斜め上から飛んでくる状況なわけですが、その中でもちょっと気になる記事がありました。 コレです。 note.mu 読んでいた…

日・EUのEPA大筋合意でワインは安くなるけどビールはどうなる?

経済には詳しくない私です。 今日はちょっとマジメなニュースを適当に書いてみようと思います。 適当ですよ。ウソは書かないように努力いたしますが、結果ウソだったということもあり得ます。経済の専門家でない人間が、30分調べてわかったことを書いている…

867冊の本をブックオフに売って14,307円になった話

安物の私です。 ちょっと前に、ブックオフで本を買い取ってもらった件について書きました。 買い取ってもらったといっても、この記事を書いた時点では、ブックオフに買い取りを申し込んだだけ。自宅の本をまとめたらダンボール25箱分になりましたが、一度に…

オファーをいただいたすべての仕事を受けるべきか否か

本当はマジメな私です。 今日はちょっとマジメなお話。 ありがたいことに、このブログを立ち上げてからお仕事のお話をいただく機会が多くなってきています。特に、今月はオファーをちょこちょこいただいていて、非常にありがたい限りです(実際にお仕事まで…

やっと雑誌読み放題サービスの素晴らしさに気づく

時代遅れの私です。 これまで十数年、ライター・編集者として仕事をしてきました。紙媒体です。自分のような人はほぼそうだと思うのですが、紙に対する思い入れがすごく強いんですよね。 自分も言ってみれば、紙至上主義者でした。紙バンザイ。 紙の偉大さを…

電車内での暴行犯を捕まえた話

お手柄私です。 最近話題の痴漢冤罪記事なんかを見ていて思い出した出来事が2つほどありまして、そのひとつ、男である自分が痴漢にあったという話を前回書きました。 電車の中で何かしらの被害にあった方は(電車とも限りませんが)、なかなか声をあげること…

男の自分が痴漢にあった話

被害者の私です。 ビールの話でも、本の話でも、旅の話でもありませんが、まあまあおもしろい話(興味深い話)に入るような気がするので、ちょっと書いてみようかと。 最近、痴漢冤罪が話題になっていますが、それで思い出した話です。 男の自分が痴漢にあっ…

北極点到達の早大生に対するコメントがひどい

可能性が狭まっている私です。 Yahoo!ニュースの記事を見てこんなことを思いました。 純粋にすごいと思うんだけど、Yahooのコメントがひどすぎてびっくり。北極点到達の早大生、南谷真鈴さん「これでやっとベッドで寝る時にリラックスできる」(スポーツ報知…

新聞社でビールを造るには

根暗な私です。 基本的にネガティブで人見知りなのですが、今日はちょっと前向きな話をしましょう。会社で楽しいと思う仕事をする、という話です。自分の現在進行中の事例を紹介したいと思います。 自分はビールが好きなので、新聞社でビールを造って売るこ…

ウィンナー1本で寿命が25秒縮むのは本当か?

「よく考えてみよう」のコーナーです。 いま作ったコーナーですけどね。 ライターや編集者として仕事をする上で、一番気をつけないといけないのはウソの情報を流してしまうこと。これだけは絶対避けないといけません。 なので、いろいろと情報のウラを取るわ…

電子書籍を読む気にならない理由

本好きな私です。 本でなくても、何かスキマ時間には字を目にしていたいという性分なので、本好きというよりは活字好きなのかもしれません。つまり、紙の本でなくても、電子書籍でもYahoo!ニュースでも、Twitterでも、活字があれば(ほぼ)何でもOKなワケで…

はたして10年後、ビールは多極化するのか

朝令暮改な私です。 今朝チェックしていた記事に、ちょっと気になる内容がありました。それについてツイートしたのがこちら。 タイトルの答えは妥当だと思うけど、発泡酒の一面だけしか考察されていないのは残念。「ビール市場は10年かけて二極化する」では…

スポンサーリンク