ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




スポンサーリンク

ホログラムのタイガービーム!(デイグローIPA)

ジャケ買い星人の私です。

もう最近は面白いラベルかカッコいいラベルのビールじゃないと買わない、と言ったら少々過言かもしれないですが、それくらいの気持ちです。

面白いラベルは正義!

それくらいの気持ちです。

ということで、また正義を購入してしまいました。正義感にあふれるというか、もうあふれかえっています。それがコレ。

エリシアンの「デイグローIPA」。

タイガービーーーーーム!

f:id:hiroyukitomieme:20170310223606j:plain

ヤバいでしょ、コレ。

目からビームが出ています。しかも、目とビーム部分はホログラム加工。結構お金かけてますね。でも、印刷にお金をかけたとしても、このデザインだったからこそ自分が購入したわけで。ヤバさの中にも愛らしい感じもあったりしてたまらんです。

なんというか、このビールを飲みながらラベルを眺めていると、もはやビールが好きなのではなくデザインが好きなのではないかと錯覚してきました。

どうやら小麦も使われているようなんですが、あまりよくわからず。後味に少し感じる酸味とかが小麦っぽい印象も。しかし、このビールIBU65ですが、かなりの苦味。オレンジ、パイナップルの風味があり、それと平行してかなりの苦味ビーム。最後までこの苦味は持続して、舌に残ります。

バランスという意味では少々ハズしてきた感じもありますが、悪い印象ではありません。苦くないとビールじゃない、というホップヘッズにはいいビールだと思います。

 

いやあ、やるべきことを後回しにして飲むビールはなんてうまいことか。

 

 

…後で泣く予定。

 

 

スポンサーリンク