ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




バイナンス(Binance)で草コインを買ってみる




スポンサーリンク

(2018年1月11日追記)

仮想私 @hiroyukitomie です。

 

最近話題になってきている仮想通貨。実は私もちょろっと楽しんでおります。以前もこんな記事を書きました。

 

相場が乱高下して(上がるほうが多いですけどね)、投資というよりも投機なんて言われたりもしますが、結構これが楽しかったりするのです。資金が増えるからというだけではなく、世界中にはいろいろと最新の技術を考えている人がいるんだなあというのがわかったりして。

 

最初に買ったのはビットコイン(BTC)でした。1BTC=15万円くらいのときに買い、1BTC=180万円くらいになったときに最初の投資額だけ回収。つまり取引所には、1BTC=165万円に当たる額が残ったわけです(実際に買った金額は公表しませんが、1BTCも買っていません。微々たるものです。もっと買っておけばよかった……)。

 

その残った額で、いろんな草コインを買って楽しんでいるのです。なので、いますぐ世の中の仮想通貨がすべて無価値になっても、懐は痛まない状態。億り人にはなれませんが、だいぶ楽な気分で楽しめるようになりました。

 

最初はコインチェック(coincheck)でアカウントを開設。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

コインチェックはレートや手数料が高いという話で(それを知らずに開設してしまったのです)、そういう意味ではオススメしないのですが、 ウェブサイトやアプリがシンプルで見やすいというのは良い点です。

 

Zaifとか見にくいったらありゃしない。

 

そういうわけで、現在coincheckではXEM(NEM)だけ保有しています。

 

それ以外のビットコインはお遊び用として、バイナンス(BINANCE)という取引所でアカウントを作ってそちらで運用。バイナンスは中国の取引所で、取り扱い通貨の数が多いのが特徴です。

f:id:hiroyukitomieme:20180105233125p:plain

 

コインチェックでは13種類ですが、バイナンスは80種類くらいあるって話です(実際に数えてはいませんが今後も増える予定)。で、登録もすぐできるのも魅力だったりします。登録はこちらから。日本語にも一応対応していますが、少々微妙な日本語も一部アリ。

 

ただ、日本円での入金ができないので(おそらく米ドル入金もできない)、コインチェックなどの日本の取引所で日本円からビットコインを買い、ビットコインをバイナンスに送るという手続きが必要です。出金も同様で、コインチェックなどにビットコインを送り、そこで日本円に変えるということになるでしょうね。

 

バイナンスではビットコインが基軸というか、すべての仮想通貨の価値がビットコインで表されます。一応、米ドルも出てますけど。ビットコインを基軸にその他いろいろな仮想通貨を売買するわけです。

 

で、バイナンスで実際に草コインを買ってみました(といっても、もはや草コインとはいえないレベルのものですが……)。いくつか紹介しましょう。

 

MTH(Monetha)モニーサ
通貨というよりもプラットフォームと言ったほうがいいでしょうか。イーサリアム・ブロックチェーンを利用していて、取り引きのスピードを簡略化、そして手数料も割安に抑えることができる、らしいです(仮想通貨には詳しくないので、すべて「らしい」と思って読んでください)。
昨日から1日で約1.15倍になりました。

 

ENJ(EnjinCoin)エンジンコイン
これも通貨というよりプラットフォームなんでしょうね。ゲームなどに利用するソリューションの暗号化技術がなんたらかんたらで、これもイーサリアム・ブロックチェーンを利用しているとか。らしいです。
1日で約1.6倍になっちゃってなんじゃこりゃ。

 

EVX(Everex)エヴァレックス
すでに仮想通貨事業で実績のあるシンガポール企業が作った通貨で、これを使って銀行に口座を持てない人たち(難民とか)が経済に参加できるようにする、という目標があるようですね。大本の情報に当たっていないので実際はどうなのかわかりませんが、投資・投機は抜きにして、おもしろそうなプロジェクトではあります。
2017年8月にはこんなことをやってました。

なお、こちらは1日で約0.92倍。マイナスです。

 

BNB(Binance)バイナンス
バイナンスの独自通貨です。バイナンスは2017年に運営開始してからすぐに取引高世界一になったくらいなので、この通貨も伸びるんじゃないかなと。買った理由はそれだけです。
追記:結構重要なことを書き忘れてました。そもそもバイナンスの取引手数料は0.1%と安いんですが、BNBを保有していて取引手数料をBNBで支払う設定にしておけば、取引手数料が50%割引になります。設定の仕方は、ユーザーセンターBNBによって取引の手数料を支払いますという項目をONにすればOK。

f:id:hiroyukitomieme:20180111210123p:plain

1日で約1.36倍。うむ。

 

単純にこれらを同じ額買っていたら、1日で約1.25倍。たまたま伸びた日だったんでしょうけど、1日で1.6倍になるのはヤバいですね。逆にそれだけ落ちる日もあるわけですが。

 

ちなみに、草ではないですけど、LTC(Litecoin)ライトコインも持っています。元Googleの人が関わってるってことくらいしか知らないのですが、こちらはここのところ現状維持で伸びませんなあ。

 

一口に仮想通貨といってもいわゆる通貨を目指しているわけではないものもありますし、エヴァレックスのように通貨関係なくプロジェクトとしておもしろそうなものもあるわけです。

 

念のため最後に書いておきますが、投資は自己判断で。余剰資金で行いましょう。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

世界一やさしいビットコインの授業

世界一やさしいビットコインの授業

 

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク