読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

北海道米ですっきりと(一番搾り 北海道づくり)

すっきりしていない私です。

落ち着いたら飲もうと思っていたビール。それは、株主優待で送られてきた一番搾りの地元うまれシリーズ。

こちらに書いていますが、「北海道づくり」「横浜づくり」「神戸づくり」「福岡づくり」の4種類が送られてきました。

まとめて飲むと違いがわかりやすいのですが、ひとりで4種類を一度にというのも大変なので、1日1本ずつ飲んでいきたいと思います。

今日は「北海道づくり」。

f:id:hiroyukitomieme:20170520230554j:plain

原材料:麦芽・ホップ・米
アルコール度数:5%

原材料に米を使うと、すっきりとした香りや味わいになるんですが、それがはっきり現れていますね。甘味、酸味、苦味とも突出していないので、後味にドライな印象があります。

缶の裏に書いてあるメッセージを引用しましょう。

北海道の人って、みんなドーンっと心が広いから。
工場のみんなで、地元のことを語り合いました。北海道の人のしあわせな時間に、一番似合うビールをつくるために。大自然が育んだ北海道米のうまみを引き出し、名水で仕込んだ爽やかな一杯。北海道だけの澄みきった一番搾りを、ぜひ、お楽しみください。

まさにメッセージの通り。すっきり爽やかで、後味のキレがある(後味が残らない)ので、食事には合わせやすいでしょうね。ピルスナーなので魚介類はあまりオススメしませんが、夏野菜がゴロゴロ入ったスープカレーなんていいかもしれません。

あー、北海道に行きたくなってきました。

 

 

スポンサーリンク