ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)



まあまあ読まれているような気がしないでもない記事

このブログで掲載した全ビールリスト


キリン ホームタップの申し込み完了




スポンサーリンク

会員の私です。

 

突然ですが、キリンホームタップを申し込みました。キリンビールから突然メールがきたからです。

f:id:hiroyukitomieme:20170822233838p:plain

 

自宅でもサーバーでビールが楽しめるホームタップに申し込み

ホームタップとはキリンビールの会員制サービスで、簡単に言うとレンタルビアサーバーを使って自宅で樽生が飲めますよ、ということ。このサーバーがなかなかグッドデザインでカッコいいんですよ(グッドデザイン賞を受賞しているっぽい)。

詳しくはこちら。

hometap.kirin.co.jp

 

これがすごい人気で、上記公式サイトから申し込もうと思ってもこんなことを言われてしまうのです。

 

f:id:hiroyukitomieme:20170822230627p:plain

 

つまり、メールアドレスを登録しておけば、次の申し込み開始時には連絡しますよ、ということ。

 

 

登録しましたよ。2カ月くらい前に。

 

 

そしたら、突然メールで連絡がきたのです。

KIRIN Home Tapにメールアドレスをご登録いただき、ありがとうございます。
本日より、10月サービス開始の700名様の申し込み受付を開始しました。

メールアドレスご登録者様だけがお申し込みいただける専用URLをご案内いたします。
お申し込み受付は先着順となりますため、ぜひお早めにお申し込みください。

ということですので、お早めに申し込んでみました。

ですが、公式サイトにアクセスが集中しているのか、つながりにくかったりして、申し込み自体に結構時間かかりました。人気ありますねえ。

 

申し込みたい! という人は、まずメールアドレスを登録してみてください。待てば海路の日和ありってことで、そのうち連絡がきますので。

 

それでもなんとか申し込み完了し、10月からホームタップでビールを楽しめるのです。むふふ。といっても自宅ではなく、私が主宰している某会員制ビールクラブで使う予定。

 

ホームタップの月額料金は

ちなみに、月額料金はこんな感じ(すべて税込)。

サーバーレンタル代:0円
炭酸ガスカートリッジ代:0円
基本料金:3,132円
ビール(1リットル×4本):4,320円
合計:7,452円

ビールを追加することもできて、1リットル×2本で2,160円+送料324円。

 

4リットル飲めて7,452円ということは、1リットル当たり1,863円。500ミリリットルで931.5円。350ミリリットルで約652円。

 

届くビールはギフト限定だったり限られた飲食店でしか飲めない「一番搾りプレミアム」とはいえ、まあ高めです。追加購入して飲めば飲むほど割安になりますが、それでもまあ高めです。

 

自宅で缶ビール飲むことに比べたらね。

 

でも、自宅でサーバーから注ぐビールが飲めるんだったらいいんじゃないですかね。ホームタップ限定のビールも出るらしいですよ。ちなみに2017年の夏期限定は「ゴールデンエール」。これ、飲んでみたかったんですが、10月には間に合わないようで。

 

てことで、10月になったらまたレポートします。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

 

キリン 一番搾り プレミアムセット 305ml×6本 K-NPIA

キリン 一番搾り プレミアムセット 305ml×6本 K-NPIA

 

 

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク