ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)



まあまあ読まれているような気がしないでもない記事

このブログで掲載した全ビールリスト


第28回小江戸川越春まつり開催中です




スポンサーリンク

小江戸住人の私です。

ゴールデンウィークのこの混雑の中、国内海外山海温泉ディズニーランドと皆様お疲れさまです。いえいえ、どこにも行けない皮肉ではございません。皮肉ではございませんってば!(泣)

さて、私はといえば、子どもを連れて第28回小江戸川越春まつりに行ってきました。

正直言って驚いたんですが、

 

 

空いてる!

 

 

いや、それなりに混んではいるんですが、普段の土日の混雑と同じくらいかほんの少し多い程度。子ども連れですが、結構スムーズに移動できました。

ですが、春まつりだからといって特に何かを目的に行ったわけではなく、ブラブラしにいっただけです。ちょっと焼鳥でも食べながら、コエドビールが飲めたら最高だな。天気もいいしな。いいないいな。

と思って出かけたわけですが、子どもが抱っこをせがむことせがむこと。

なので、結果、写真もほとんど撮れず、コエドビールも飲めませんでした。

 

……行ってますよ。

ちゃんと春まつりに行ってますよ。行ってないのに行ったかのように見せているわけじゃないですよ。

その証拠として、数枚だけiPod touchで撮った写真があるのでお見せしましょう。

f:id:hiroyukitomieme:20170503222134j:plain

いきなりなんだこれは、とお思いの方もいらっしゃるかとは思いますが、自治会長です。光も差しています。エラい人です。たぶん。

この自治会長のご挨拶が終わると、「建前」的なアレをやるんです。

で、ちょっと話が脱線しますが、「建前」(上棟式)ってご存知でしょうか。自分が子どもの頃は、近くで家が建つと屋根の上から餅やらお菓子やらを投げて配っていたのですが、今はやらないんでしょうか。

小学生の頃、「あそこで建前やるから行こうぜ」なんて言って、友だちとお菓子争奪戦に行ったという思い出があるんですが、なんか通じないような気がしまして。

ま、それはさておき、建前的なアレをやりました。山車の上から。

f:id:hiroyukitomieme:20170503222818j:plain

これにセリフを付けるなら「Give me chocolate!」って感じですかね。子どもをダシに使って(山車だけに)お菓子とお守りをいただけたので、早々に退散します。

ちなみに、川越は各町内で山車を持っていて、その数28(だったと思う)。川越駅から蔵の街へ向かうクレアモールにもこんな山車が出ていました。

f:id:hiroyukitomieme:20170503223208j:plain

この山車には人形が付けられていて、クレアモールのこの山車は「鏡獅子」。ちなみに自治会長さんが乗っていたのは「徳川家光」です。

太田道灌の山車もあるようですが、お出かけ中のようでした。

f:id:hiroyukitomieme:20170503223959j:plain

よく見えないかもしれませんが、「道灌の山車」と書かれています。

で、コエドビールも飲まずにブラブラしていると、「太田道灌大河ドラマに」と書かれたのぼりがいくつか掲げられていたんですよね。太田道灌といえば江戸城ですが、どうやら河越城を築城したとかしてないとか(してないという説が有力だそうで…)。

そんな小江戸川越春まつり、特に有益な情報は書けませんでしたが、大混雑を避けてブラブラ歩くにはいいんじゃないですかね。詳しくはググってください。

 

 

スポンサーリンク