ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




キングコング西野氏が開発したレターポットの面白さが少しわかってきた




スポンサーリンク

一応、文字を生業にしている私 @hiroyukitomie です。

 

レターポットをはじめてみました。レターポットとはこちら。 

 

こちら、と言われてもナンノコッチャと思われる方が多いと思います。私もそうでした。というか、現在進行系でナンノコッチャに片足を突っ込んでいる状態です。

でも、昨日で片足が抜けました。両足突っ込んでいたので、少し先が見えてきた感じがします。

 

ということで、どうやって足を抜いたのかを書いておこうと思います。

 

ちなみに、私のレターポットはこちら。

 

このサービスについてここで詳しく書いてもアレなので、簡単なイメージだけ書いておきます。

  1. 文字(レター)をやりとりするサービス
  2. 送ってもらった文字数分、他の人に文字を送ることができる
  3. 文字は1文字=5円(税抜)で購入することもできる
  4. 送ることができる文字数は4カ月で消える
  5. 送ってもらった文字数はその人の信用を表している

つまり、文字を循環させてコミュニケーションを活性化させることができるツールなんだろうなと。Twitterで自分のレターポットのリンクを公開しておくと、それにレターを送ってくれる人もいます(まったく知らない人だったりする)。

 

信用を表しているというのは西野氏が言うところの「信用経済」で(自分が説明するよりも検索してください)、有名人なんかはレターを購入しなくてもレターが送られてくるので、それを使って他の人にレターを送ることができるわけですね。

 

このサービスにどういった価値を見出すのかは人それぞれだと思いますが、私としては、これまでにまったくつながりのなかった人とレターを介してつながることができる、ということがおもしろいなと思ってます。

 

ちょっと興味が出てきた方、レターポット等々でつながれれば面白くなるんじゃないですかね。どうすかね。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

サッポロ 銀座ライオンスペシャル 500ml×24本

サッポロ 銀座ライオンスペシャル 500ml×24本

 

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク