読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hiroyukitomie.me

ビールと本と旅とおもしろいこと。

ヒーローではなくヒロインではないのか問題(ローカルヒーロー)

戦隊モノとかはそこまで好きではなかった私です。

子供の頃に見てはいましたが、あえて記憶に残っている戦隊モノを挙げるとするならば「サンバルカン」でしょうかね。「1たす2たす 1たす2たす サンバルカン」って歌のアレです。

子どもながらに「なんじゃそりゃ」って思ったりした歌詞だったので、そのあたりはしっかり覚えてます。あの「蝶々サンバ」で知られる「キャプテン翼」の主題歌の2番に出てくる「アイツに夢中なすずめも3羽」と同じくらい、「なんじゃそりゃ」って感じ。

まあ歌詞はともかく、戦隊モノとかウルトラマンとか、そのあたりが子どもにとってはヒーローだったりするんじゃないでしょうかね。でも、自分にとっては特にヒーローでもなんでもなく、あこがれるような存在も特にありませんでした。

そんなヒーローに興味のない自分がついつい買ってしまったヒーローがこちら。

f:id:hiroyukitomieme:20170412233351j:plain

ローカルヒーロー」っていうビールです。スタイルはIPA。苦いヤツですね。

f:id:hiroyukitomieme:20170412232637j:plain

アメリカのレボリューションブルーイングという醸造所のビール。今回はビールの種類豊富な酒屋で買ったものですが、同醸造所のビールはたまに成城石井とかで見かけることもあります。「FIST CITY」とか。

これはもうジャケ買いですよね。超カッコいいじゃないですか。超イケメンじゃないですか。

f:id:hiroyukitomieme:20170412233615j:plain

プルタブもこんな感じでカッコいい。

f:id:hiroyukitomieme:20170413000501j:plain

このビールに使っているホップは、センテニアル、カスケード、チヌック、ナゲットというアメリカンホップ。そのホップをヒーローに仕立て上げています。「収穫で 人手が足りない農場に どこからともなく現れる 収穫戦隊イソフムロン!」てな感じでしょうか(※イソフムロンとはホップ由来の苦味成分)。

まあ、アメリカでのホップ収穫は機械でガーッとやっちゃうんで、収穫戦隊イソフムロンが現れても端の方でボーッと見てるだけだと思いますけどね。

 

さて、イソフムロンがボーッとしている間に、「ローカルヒーロー」を飲んでみます。

マンゴー、パイン、ピーチ、オレンジを思わせるアロマ。使っているホップを考えると柑橘系バリバリなのかとも思いましたが、ミックスジュース的で個人的好感度の高いアロマです。甘味もそれなりにあって、味わいもミックスジュース的。なんですが、飲み込んだ直後にかなりしっかりした苦味。このコントラストがおもしろい。キレイなIPAです。

あ、飲み終わって気がついたんですけど、ホップのビールに使う部分(毬花)ができるのは雌株なんですよね。ヒロインじゃん。

ヒーロー/明日へ

ヒーロー/明日へ

 

 

スポンサーリンク