ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)




スポンサーリンク

悩んでいる時間はコストとわかっていながら、今夜も今夜でビールを飲む

小江戸民の私です。

引っ越しを2週間後に控え、いろいろとバタバタしているところ。粗大ごみの日が2週間に1回のため、つまりは引っ越しまでにあと1回しか回収がない。が、できれば、あと2回粗大ごみを出したいんです。

 

なぜもっと早く動いていなかったのか、と思わざるを得ません。

 

と、そんなふうにチンタラやってると何事も機会を失ってしまうわけですね。まあ、引越し作業は最優先でやらざるを得ないので仕方ないのですが、いまここに住んでいる間に行きたいところがいくつかあったんです。

 

ここは小江戸川越の外れ。

 

7年くらい住んでいて結局好きにはなれませんでしたが、川越の街自体は大好きです。そもそも歴史ある街が好きだということもあるんでしょうが、自分にフィットした感じがありました。

 

初詣は喜多院。

ビールならコエドビール。

中華とビールなら香麦。

コーヒー飲むのはカフェエレバート。

祭りは川越まつりなどなど。

 

といった感じで、川越の個人的ベストスポットとして、改めて行っておきたかった場所はいろいろ。引っ越しても行けないことはないですが、川越まで1時間くらいかかりそうなので。

 

しかし、そんな時間はなさそうです。残念。

 

そうやって時間を無駄に過ごしていると、最近聞いた印象深い言葉が頭の中を駆け巡るのです。

 

 悩んでいる時間はコスト。

 

はい、その通り。ホントそう思います。まったくその通りだよな〜と思いながら、今夜もビールを飲んでボーッとしているのです。はい。

 

 


にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク