ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)



まあまあ読まれているような気がしないでもない記事

このブログで掲載した全ビールリスト


オリオンビアナッツとオリオンビールと私




スポンサーリンク

オリオン私です。

同僚から沖縄土産をいただきました。「オリオンビアナッツ」です。

f:id:hiroyukitomieme:20170813224818j:plain

沖縄のビールといえば「オリオンビール」。まあ、ビール好きだとか、ビアライターだとか、各所で公言していますので、こいつにはビール関係の品物を渡しておけばいいだろうと思われているのでしょう。

 

うーん、なんて言ったらいいんでしょうね……。

 

 

 

 

正解です。

ありがたくいただくことにします。

 

で、そのオリオンビールの酵母が入っているという「オリオンビアナッツ」。沖縄県内の各所で買うことができます。私自身、沖縄で祝言をあげただけでなく、東京から沖縄に日帰り出張したことがあるほどの人間ですから、短時間でどんなお土産を買ったらいいのか、しっかり理解しているつもりです。

 

そんな私が沖縄土産で困った時の最有力候補としているのがオリオンビアナッツなのです。

 

ちんすこうだとか、サーターアンダギーだとか、はっきり言ってみんな飽きています。私自身も沖縄土産として何度か買ってきたことがありますが、ちんすこうを渡したところで貰った側に驚きはありません。「あ、沖縄ですね、ちんすこうですね、はいはい」と、言いはしませんが、驚きのない顔にそう書いてあります。

 

これがオリオンビアナッツだと、「おっ、沖縄ですか」くらいの軽い驚きの反応が返ってきます。

 

ええ、まあその程度です。すみません。

 

さて、オリオンビアナッツをいただいたからには、オリオンビールと一緒に味わうべきだろうと、近所のスーパーで買ってきました。沖縄以外はアサヒビールがオリオンビールを流通させているので、買おうと思えば普通に買えます。

f:id:hiroyukitomieme:20170813225012j:plain

沖縄で造られたオリオンビールとオリオンビアナッツが、埼玉で出会う。どうですか、この感動的なシーン。

 

オリオンビールの味はあまり書かなくても想像できますね。すっきりしたピルスナーです。副原料に米、コーン、スターチを使っているので、麦芽100%のビールよりもすっきり。沖縄のような気候ではこんな感じのすっきりピルスナーがうまいんですよね。私が飲んでいるのは埼玉ですけどね。

 

で、オリオンビアナッツですが、「アーモンドチーズ味」「タコス唐辛子味」「ウコンカレー味」の3種類がひとつのパックに入っています。この袋を開けて皿に出すわけでもなく直接口に放り込むので、それぞれの味はよくわかりません。ま、皿に出して別々に食べればいい話ですが、酔ってるとそんな面倒なことしませんよね。

 

気になる方は買って食べてみてください(酔ってしまって説明が面倒になっている感は否めません)。

ジャンボ オリオンビアナッツ(16g×20袋)
 

 

ところで、ビール飲んで酔ってブログを書いていると、どうやって記事をまとめたらいいかわからなくなるときってありませんか? ないですかね。私の場合はたまにあるんですよね。それが今日だったりします。はい。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

 

アサヒ オリオンドラフト 350ml缶×24本

アサヒ オリオンドラフト 350ml缶×24本

 

 

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク