ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)



まあまあ読まれているような気がしないでもない記事

このブログで掲載した全ビールリスト


ランチにつるッと蕎麦&ビール(TOWA -麦酒と日本酒と蕎麦-)




スポンサーリンク

蕎麦派の私 @hiroyukitomie です。

 

といっても、うどんも大好きです。武蔵野うどんとかごっつい系がいいですね。

 

さて、今回は蕎麦とビールの話。先日、谷中で軽く1杯やって上野公園に行った話を書きましたが、

今回はその続きでして、上野公園後に蕎麦とビールを軽く1杯やったって話です。

 

軽く1杯の後に軽く1杯というのは、重くはないものの結果的に軽くないのではないか、という疑問も湧いてくるかもしれませんが、それは無視します。

 

上野公園からすぐ、というか上野駅からすぐ。アメ横の入口と言ったらわかりやすいでしょうか。上野駅を出て横断歩道を渡ったところです。

f:id:hiroyukitomieme:20171116144127j:plain

 

ひどい写真でお恥ずかしいかぎり。この時点で軽く1杯やっているものですから、こんな適当な構図になってしまいました。

 

左側の店に「そば・うどん」と書いてありますが、こちらではありません。右側の店です。

 

 

じゅらくでもありません!

 

真ん中の階段がある店ですね。階段の手前にはこんなタップメニューがあるので、間違えないように。

f:id:hiroyukitomieme:20171116144139j:plain

 

本日のクラフトビールが15タップ。いいですね。蕎麦屋として正気ではないことがわかります(褒めてます)。

 

ワクワクしながら階段を上って店に入りましょう。

 

この日は谷中で軽く1杯やったとはいえ、腹にたまるものは食べていません。しかもランチ時。やはり蕎麦をつるッとやって、ビールも楽しみたいところ。

 

まずビールから。この日はコエドビールのRegista IPA(レジスタIPA)を。 

f:id:hiroyukitomieme:20171116144159j:plain

こちらは限定ビール。機会を逃してしまった感があるので、もう飲めないかと思っていたんですが、飲めてよかった。

 

オレンジやトロピカルフルーツを思わせるアロマ、ガツンとくる苦味、ボディ。正統派アメリカンIPAという感じですね。うまい。本当に飲めてよかった。

 

そして、蕎麦ですが、いくら丼とのセットにしました。

f:id:hiroyukitomieme:20171116144212j:plain

これで900円。確か。

 

つるッと食べちゃいました。蕎麦がIPAと合うかどうかというのは議論が分かれるところかもしれませんが、今回に限って言えば、別々のほうがよかったかな。合わせ方を間違えたかもしれません(そもそも合わせようとも思ってませんでしたが)。

 

でも、蕎麦は非常にうまい。ビールとつまみで軽くやってから、シメに蕎麦ってのが最高じゃないですかね。上野駅の目の前だし、アクセス至便。再訪したい店でした。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ

スポンサーリンク