ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

日本経済新聞の書評欄で『教養としてのビール』が掲載されました

スポンサーリンク

日経に名前が載った私です。

 

容疑者ではありません。凶悪な顔写真も載っていません。4月27日付の書評欄に著書『教養としてのビール』が掲載されたのです。ありがたやありがたや。

 

もちろん、紙面でも掲載されていました。

f:id:hiroyukitomieme:20190428212111j:plain

電子版では有料記事になっているので一部ボカしてあります。

 

しかし、日本経済新聞に名前が載ったのはこれが初めてではありません。3回目です。

 

容疑者ではありません。

 

1回目はこちらの記事。コメントが1行だけ使われています。

style.nikkei.com

 

2回目はこちらの記事です。

style.nikkei.com

こちらでもコメント2行。「BEER CALENDAR」著者として名前が載っています。

 

それに比べて今回は紙面で14行。1行、2行ときて14行。だいぶ成長した感じがします。次はもっと長い文章で、写真も掲載されるようになれば……と思っています。

 

容疑者ではありません。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)