ビール時報

富江弘幸(ビールライター)公式サイト

のぼりべつ地ビール鬼伝説 赤鬼レッドエールの絶妙なロースト感

この記事をシェアする

赤鬼レッドエール

今日飲んだビールは、のぼりべつ地ビール鬼伝説赤鬼レッドエール

しかし、実は他にも飲みたいビールがあったので、どれにしようか迷ってしまいまして……。本当に迷ってしまったので、Twitterの皆さんに決めていただこうかと、アンケートを実施しました。

 

なんと60票もの投票が!赤鬼レッドエールは25票!

10票くらい投票してもらえれば御の字だと思っていたのですが、60票も投票していただき感謝です。赤鬼レッドエールは25票入ったってことですかね。Twitterやっててよかった。

 

そしてのぼりべつ地ビール鬼伝説赤鬼レッドエールを飲んだわけですが、多くの人に選んでもらったと思うと、一人で飲んでいてもいい気分です。投票していただいた皆様、ありがとうございました。

 

ちなみに、残りの3銘柄はこちら。

 

赤鬼レッドエールの軽いロースト感が絶妙

さて、肝心の味わいですが、まあこれがうまいのです。わかっていたことですが、うまいのです。

かなり前に飲んだことはあったのですが、しっかりと味を記憶できていなかったので、今回飲めてよかった。

赤鬼レッドエール

レッドエールにしてはロースト感が強めに感じましたが、ロースト感全面に出ているわけではないので、味わいはしっかりレッドエールです。カラメルっぽい軽めの甘味があり、最後にロースト感。絶妙です。

 

ちょっとお高めのスーパーに売っていたんですが、なかなか見つからないと思うので、購入したい方は鬼伝説の通販サイトからどうぞ。

 

onidensetsu.thebase.in