ビール時報

富江弘幸(ビールライター)公式サイト

春はホワイト。ビエール・ド・雷電春仕込みホワイトエールの泡がようよう白くなりゆく……

この記事をシェアする

ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 春仕込みホワイトエール

春はホワイト(枕草子的に)。

 

春の限定ビールって、ホワイトエールあたりがよく造られているような気がするのですが、いかがでしょうか。世の中的に春はホワイトエールが合うと思われているような気がします。

 

ということで、オラホビールの春の限定、ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 春仕込みホワイトエールを飲んでみました。

 

 

全国のスーパーにも並ぶ今年の季節仕込みビール

こちらです。

 

ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 春仕込みホワイトエール

 

これは五反田の東急ストアで購入したものですが、「こんなところで買えるとは」と思ったのでオラホビールのウェブサイトを確認してみたら、こんな記載がありました。

 

この春から商品スペックをリニューアルし、常温での保管が可能になりました。全国のスーパーなどで順次発売予定です。

ohlahobeer.com

 

らしいです。3月16日発売で、もう1ヵ月近く経っているので、買いたい人はお早めに。

 

と思ったら、Amazonでも買えるようですぞ(24本入りになりますが……)。

 

ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 春仕込みホワイトエールの味わいは……

ビエール・ド・雷電季節仕込みビール 春仕込みホワイトエールは、スタイルとしてはアメリカンホワイトエールのようです。そのせいか、まあまあホップがきいていますね。ホップ由来の苦味も感じます。

全体的には、さわやかな酸味でまとまっていて、かるーくピーチやマンゴーっぽいフレーバーも見えるかな……という感じ。春って感じでいいですよ。

春が終わる前に飲んでおいてよかったです。これから暑くなりそうですからね。

 

で、ふと「春とはいつまでなのか?」と思ったので、Google先生に聞いてみたところ……

 

まだまだ先やないか!