ビール時報

富江弘幸(ビールライター)公式サイト

東京ではなく栃木の原宿。原宿ベリーエールをいただきました

この記事をシェアする

いろいろと活動していると、いろいろつながってくるのがありがたいし、おもしろい。ビールに関する活動をしていることで、いろいろな人や仕事とつながって、また新しい世界が開けてくるってことありますよね。

 

昨日、こんなビールをいただいたのですが、これをいただいたのも仕事でのちょっとしたつながりからでした。

原宿ベリーエール

 

 

栃木県都賀町原宿で育ったイチゴを使ったビール

今の日本では、ブルワリーが400近くもあるようなので、すべてのビールを飲むなんてほぼ不可能ですし、存在すら知らないビールだって山ほどあるわけです。その中から自分が飲むビールというのは、どこからか情報として入ってこないと選択肢にもならないんですよね。

 

その情報はどこから入ってくるかというと、SNSだったり、口コミだったり、酒屋や飲食店で見かけてだったり、ということが多いと思います。

なので、その範囲に入っていなければ知らずに飲まずに終わる、と。

 

今回いただいたビールは、もしかしたら何日か後にどこかからか情報が入ってきたかもしれないけど、それはわからないし、実際今はどこかからか情報が入ってきてはいない状態でした。

このビールは、ビールの仕事で訪れたところで、仕事とは関係なくご挨拶させていただいた方からいただいたものです。

こういったご縁があるのは非常にありがたいことですし、活動した結果というのはおもしろいなと思ったりします。

 

ということで、このビールを飲みたいのですが、1日静置させてちゃんといただきたいと思います。

飲んだら感想を書こうと思っていますが、早速購入したいという方は下記からどうぞ。

 

hapimaru.shop-pro.jp

 

楽しみです。