ビール時報

富江弘幸(ビールライター)公式サイト

入りにくいけどうまい!味噌らーめん 柿田川ひばり 恵比寿本店

この記事をシェアする

f:id:hiroyukitomieme:20210401002117p:plain

恵比寿に行ったときのこと。

恵比寿では入ったことのないラーメン屋を開拓したくなってくるものですが、この日もそうでした。Google先生に駅からそこそこ近いラーメン屋を教えてもらい、おいしくいただいてきました。

 

店に入りにくい!ちょっと躊躇するけど入るべし

Google先生が教えてくれたラーメン屋は、味噌らーめん 柿田川ひばり 恵比寿本店。東京メトロ日比谷線恵比寿駅の4番出口の目の前です。看板が出ていたのですぐわかりました。

味噌らーめん 柿田川ひばり 恵比寿本店

 

いいですね。おいしそうです。大きい写真は特製味噌らーめんだと思いますが、期待できます。

 

が、

 

味噌らーめん 柿田川 ひばり 恵比寿本店

 

ちょっと入りにくい……。

雑居ビルの細い通路を20メートルくらい入ったところに、店名が書かれています。暗くはないのでまだいいのですが、少し躊躇しましたね。店の様子が見えないというのはちょっと不安。どんな店内なのかは適度に見せてほしいところです。

 

Google先生が大丈夫だと言うので(言っていたような気がする)、不安になりながらもずんずん入っていきました。

 

味噌らーめん 柿田川 ひばり 恵比寿本店

 

この右手が入り口です。チラッとのぞいたら、きれいそうな店内だったので意を決して入ってみました。

 

基本の味噌らーめんが太麺でうまい

店に入ると右手に券売機があり、そこで食券を購入して席につきます。初めての訪問だったので基本の味噌らーめんを注文しました。

 

味噌らーめん 柿田川 ひばり 恵比寿本店

 

基本の味噌らーめん以外にも何か注文をしていないか、と疑問を持った方もいるかもしれませんが、写真ではほとんど切れてしまっているので、注文していないのと同じことです。

したがって、カロリーもゼロということになります。

 

味噌らーめん 柿田川 ひばり 恵比寿本店

 

麺は太麺で軽く縮れている感じ。プチっと切れて好みの食感です。こういう書き方だと失礼かもしれませんが、スープはオーソドックスな味噌らーめんといった印象です。上品です。

そして、軽く火が通ったチャーシュー。チャーシューといっていいのかわかりませんが、店員さんはチャーシューといっていたような。スープに浸して最後のほうに食べましたが、やわらかくておいしいチャーシューでした。

 

柿田川の湧水を使っているのかどうかは不明

なかなかおいしい味噌らーめんでしたが、店に入る前から気になっていたのが柿田川という名前。静岡県清水市に柿田川湧水群という、それはまあきれいな水が湧き出るところがあるんですよ。行ったことないですけど。

その水を使っているのかな…と思ったりしたのですが、さすがにその水を恵比寿まで持ってくることはないんじゃないかなと。すべて想像なので「しらんけど」ですが。

 

ただ、調べて見ると静岡県清水市の柿田川湧水群の近くにも味噌らーめん 柿田川ひばりという店があるようです。恵比寿の店舗は恵比寿本店となっているので、その後に清水市にオープンしたんでしょうかね。しらんけど。

 

ごちそうさまでした。

 

tabelog.com