ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

忽布古丹醸造のビールお披露目会に行ってきましたッ!

スポンサーリンク

朝6時にブログを公開するテストをしてみる私です。

 

8月25日(土)、忽布古丹醸造ビールお披露目会に行ってきました。場所はクラフトビアマーケット神田。

 

このお披露目会は一般客は入場できません。参加できるのは、クラウドファンディングで支援した人のみ(お連れ様も可でしたが)。私も支援していたので参加してきました。

camp-fire.jp

 

神田に長蛇の列!

18時に開場ってことだったので、15分くらい前に行ったんですよ。そしたらすでに列ができてまして。その筋では列に並ぶのが大嫌いで有名な私ですので、並ばずに18時になるまで近くのびあマ神田店でビールを物色。

 

いやあ、15分という短い時間ながら、いい買い物ができました。気分を良くして、いざクラフトビアマーケットへ!

 

f:id:hiroyukitomieme:20180825230604j:plain

 

まだ並んでる!

 

店はもう開いているのに、まだ並んでる。よくよく考えたら、パトロンが673人もいるわけで、すべて東京近郊の人でないにしてもそれなりに人が来るはず。その筋では列に並ぶのが大嫌いで有名な私ですが、これはもう並ぶしかない。

 

待つこと40分。

 

f:id:hiroyukitomieme:20180825230839j:plain

 

やっと入れました。

 

入れたはいいものの、ビール提供のオペレーションが整理されていなくて、どこに並んで注文すればいいのやら。

 

「ここ並んでます?」

「いや、違います」

「ここ並んでます?」

「いや、違います」

「ここ並んでます?」

「はい」

45分待ってやっと飲めたエール

てな感じで、やっと注文できました。

f:id:hiroyukitomieme:20180825231105j:plain

 

忽布古丹醸造のビールは、ラガーとエールの2種類。忽布古丹醸造を立ち上げた堤野さんが以前所属していたノースアイランドビールは、ピルスナーがかなりうまかったのでラガーにしようかな……と思ったのですが、エールな気分だったのでエールを注文。

 

f:id:hiroyukitomieme:20180825231411j:plain

 

こちらです。

f:id:hiroyukitomieme:20180825231425j:plain

 

自分が支援したのは5000円だったので、フリーで飲めるのは1杯だけ。まあ、500円払ってラガーも飲めばいい話なのですが、ちょっとこの混雑している環境で2杯飲みたくはないな……と。

 

てことで、エールを1杯だけ。

 

すっきりした香り。アメリカンスタイルのようなシトラス感とは違う、華やかでもない香り、でも好意的な香りでした。飲んでみても甘味を抑えているようで、適度な苦味がいい印象。後味もドライで全体的にすっきり飲めるさわやかエールって感じですかね。

 

飲むならやっぱりこの時期でしょうか。

 

というおいしいビールを飲んで外に出ました。本当に混雑とか列とか大嫌いなので……。

f:id:hiroyukitomieme:20180825233509j:plain

開場から1時間弱経過してもまだ並んでる

ということで、残念ながら1杯だけ。そのうちまた飲めるだろうということでね。

 

店を出てもまだ並んでいる人が……。

f:id:hiroyukitomieme:20180825233713j:plain

 

完全にキャパとオペレーション読み間違えたんだろうなあという感じでした。とはいえ、ビールはおいしかったので今後を楽しみにしています。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

 

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ ヌーヴォー 350ml×24本

サントリー ザ・プレミアム・モルツ 初摘みホップ ヌーヴォー 350ml×24本