ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

小料理 東山(元浅草)でクリームシチューのランチを

スポンサーリンク

何回か坊主になったことのあるです。

 

Twitterで発信するのは大切なことだなと思いました、という話。

 

忙しいということを言い訳にブログを書かなかったり、ギリギリまで寝ていたり、朝食を食べなかったり、ということはよろしくない!

 

と、ふと思いまして、ブログは毎日書くくらいの勢いで、朝はちゃんと起きて食べてといった自分を律する生活をしようとしています。ちなみに、今日が3日目です。坊主になるかどうかは今日が分かれ目。

 

ということで、ブログを書こうと思ってはてなブログの執筆画面を開いているわけですが、

f:id:hiroyukitomieme:20181211002600p:plain

 

今日一日の出来事を思い出せない!

Twitterを使って今日一日を思い出そう

今日に限ったことではありませんが、思い出したいのに思い出せないということがあるわけです。そういうときに便利なのがTwitter。一日で定期的にツイートしていれば、何かしらブログに書くことがあるだろうと。

 

ということで、今日のツイートを洗い出してみます。

 

 

以上です。

 

 

……。

 

よろしくない!

 

ツイートすらもしっかりできていない。今日一日で1ツイートだけとは……。忙しいといってもツイートくらいはしたいもの。そして、ツイートが日記代わりにもなり、ブログに書くネタも供給できる、と。

 

ブログを書くことが最終目的ではないんですがね。今はブログを書くということをもう一度習慣にする段階なので。

たまにはいいランチを小料理 東山で

さて。

 

上記ツイートの通り、ランチは元浅草にある小料理 東山という店に行ったんですが、店名の通り小料理屋です。

 

まさに小料理屋といった感じで、夜だったら敷居が高いようにも思えますが、昼のランチは日替わりで1000円。これなら手が出ます(毎日は無理ですがね)。

 

そして、今日行ってみたら、鯖味噌とクリームシチューのどちらかということで、クリームシチューを選択。小料理屋でクリームシチューってどんなものか気になりませんか? 完全に和の店なのに、クリームシチュー。

 

しかし、シャレオツです。

f:id:hiroyukitomieme:20181211003902j:plain

 

この店は本当に鶏肉の調理の仕方が素晴らしいんです(まだ今日で2回目ですが)。前回食べた唐揚げも柔らかくてジューシーでした。今日のシチューに入っていた鶏肉も柔らかくてジューシーでした。

 

柔らかくてジューシーな鶏肉っていいですよね。柔らかくてジューシーだから。

 

語彙力がアレな感じですが、さすがに小料理屋だけあって仕事が丁寧。こういうランチを出していると、夜も行ってみたいという気になってしまいます。

 

ちなみに、和風だしのような味わいも感じられなくもなかったですが、いかにも和風というほどではありませんでした。ちゃんとクリームシチューとして成立した上で、和の感じもなくはないかな、と。

 

うまかった。 

 

……ということで、とりあえず三日坊主は逃れたということで。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。