ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

新幹線でビール、上洛してラーメン

スポンサーリンク

上洛した私です。

 

ちょっとワケあって京都へ行ってきました(ワケもなく京都へ行ける身分になりたいと常々思っております)。まあ仕事なんですが、それについては明日以降書きたいと思います。

 

京都へは1年半ぶり。前回京都へ行ったときのエントリはこちら。

はい。京都醸造へビールの仕込みに行ったときです。このときも仕事が忙しくて前日の夜に京都入り。今回も仕事が忙しくて前日夜(20日)に京都入りでした。

 

ではここで今回の新幹線の画像をご覧いただきましょう。

f:id:hiroyukitomieme:20180721212006j:plain

 

誰がなんと言おうと新幹線の画像です。バックに見えるシートの色ですぐN700Aだとおわかりだと思います。

 

ちなみにこのビールとハンバーガーは、品川駅のアトレ3階で買ったもの。ここはアメリカのクラフトビールをはじめ、パンやら肉やらが食べられるフードコートになっています。そこでラグニタスのサンピンイージーとハンバーガーをテイクアウト。ハンバーガーは浅野屋がやってるようですね。

 

以上、新幹線でした。

 

本家 第一旭 たかばし本店へ

で、たぶん小田原あたりでビールとハンバーガーを胃におさめた私ですが、京都まではひと眠り。京都駅徒歩3分のホテルにチェックインした後は、夕食を食べにでかけます。

 

え? ハンバーガー? おやつですよ。

 

店は決めていました。こちらの「第一旭」。以前、明大前駅に同名のラーメン屋があって(現在は閉店)、大学生の頃に数回食べに行ったことがあったのです。そのラーメン屋とこの店が同じ系列なのかはわかりませんが、懐かしくなって行ってみました。

f:id:hiroyukitomieme:20180721212018j:plain

 

まあまあ並んでいましたが、10分くらいで席につけました。

 

注文したのは特製ラーメン(850円)。

f:id:hiroyukitomieme:20180721212037j:plain

やわらかいチャーシューがびっしりと敷き詰められて、ネギもたっぷり。ネギの下にはもやしが少々。

 

f:id:hiroyukitomieme:20180721212049j:plain

麺はストレート。これくらいの太さが好みです。明大前と同じような気がします。20年以上も前のことなので実際はどうかわかりませんが、非常にうまい。スープは豚骨醤油になるんですかね。一般的に想像する豚骨醤油よりはすっきりしている感じでした。

 

f:id:hiroyukitomieme:20180721212108j:plain

列はまだ続いています。よく見ると2階でも作業している人が。何か仕込んでいるんでしょうか。

 

では、ホテルへ……と思ったら、「第一旭」のほぼ向かいの交差点に「崇仁新町」という屋台村が。

f:id:hiroyukitomieme:20180721212145j:plain

 

なかなかおもしろそうじゃないですか。

 

f:id:hiroyukitomieme:20180721212158j:plain

sujin-shinmachi.com

どうやら15店舗ほどがこの屋台村に集まっているようです。席は自由。好きなものを買って飲み食いできます。

 

どんな店があるのか……とふらついてみたら、Kyoto Craft Standという店があり、なんと京都醸造のビールが6タップもつながっているじゃないですか!

 

これは飲みたい!

 

が、もうラーメンで満腹だし(そもそも新幹線でビールとハンバーガーを胃に入れている)、翌日の仕事に差し支えたらアカン! と思って我慢しました。翌日の仕事が終わった後に、時間があれば1杯くらい飲みにくればいいか……と。

 

ということで、この日の京都はこれで終了。明日の仕事に備えます。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 8月号 [ふだんの京都。]

& Premium (アンド プレミアム) 2018年 8月号 [ふだんの京都。]

 

-------------------- 

レターポットやってます↓

にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ