ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

『教養としてのビール』が発売開始。4月19日に小規模イベントを開催予定です

スポンサーリンク

著者の私です。

 

ついに2冊目の著書『教養としてのビール』が発売になりました。

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

 

 

Amazon「ビール」カテゴリの売れ筋ランキングでも、常時2位から5位くらいに位置しているようでありがたい限り。

 

f:id:hiroyukitomieme:20190317210902p:plain

 

1位はなぜか『ブルータス』なので、もう実質1位ってことでいいんじゃないかと勝手に思っている次第でございます。

 

ちなみに、この本がどんな内容なのかは、こちらに軽く書いていますのでご覧ください。

www.hiroyukitomie.me

 

「教養」といっても堅苦しいものではなく、かる~く読める本です。そういう意味ではビールマニアにはあまり向いていないかもしれません。

 

さて、そんな本の発売を記念して、4月19日(金)19:30〜 新宿にて出版記念イベントを開催する予定です。

 

まだ決定ではないのですがほぼ決定で、詳しい内容はまたこちらでもお伝えします。15名くらいの小さいイベントなので、比較的交流もしやすいイベントになるんじゃないかなと。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)