ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

完全にジャケ買いとしか言いようがないレッツプレイ!(レベルビア)がかなり好み

スポンサーリンク

f:id:hiroyukitomieme:20190518213850j:plain

やわらかい私です。

 

昨日飲んだビール。

オレゴン州ポートランドの醸造所、レベルビアのレッツプレイ!というビール。パックマンを思わせるデザインを見て、思わずジャケ買いしてしまったものです。

 

で、最近飲んだビールの中ではかなり好み。炭酸が尖っていなくてやわらかいのがもうたまらんのです。そして、ドライホッピングも施されているんですが、ドライホップしているビールって、かなり香りをキツくさせるものもあったりするのに、これは絶妙なホップアロマ。キツすぎない。

 

ゴクゴク飲めるんですけど、ゴクゴク飲みたくない、じっくりと一口ひとくち味わいたいビールですね。ツイートの通り、ファンになってしまいました。レベルビアの他の銘柄も飲んでみたい。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)