ビール時報

富江弘幸(ビアライター)公式サイト

ブログの再構築を検討中

この記事をシェアする

冒頭に書いておきますが、この記事は自分用メモなので、読んだところで何の役にも立ちません。あしからず…。

 

さて。

 

いろいろ考えすぎると何もできなくなるタイプなので、どこかでリセットが必要になります。そしてリセットすると、どんどんリセットに頼るようになってしまい、リセットを繰り返しては統一感がなくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

 

それはブログをはじめとする執筆活動にも表れていて、それはもう何も統一感のない感じになってしまっています。このブログもそうでして。

 

今現在、自分自身のメディアは以下の5個持っています。

  1. Twitter
  2. Instagram
  3. ビールと本とおもしろいこと。(当ブログ)
  4. note
  5. 地域とビール

このうち、TwitterとInstagramだけはまあまあ棲み分けができて、それぞれの中でも統一感は出てきています。地域とビールについては、その名の通りのメディアなので、目的ははっきりしています。

問題は、このブログとnoteの棲み分け。これがずっと課題になってきていまして、どうしたものかな…と思い続けているのです。

 

どちらも雑多に書いてしまっていて、自分でも違いがわかりにくくなっているんですよね。noteはただ有料記事が書けるというだけのような感じで。正直言って、最近のnoteは不祥事的なことも多くて、思い入れがなくなってきているというのもあり、もう辞めてもいいくらいだと思っているんですよね。

noteには下記のようなデメリットもありまして。

  • データのバックアップができない
  • アドセンスが入れられない
  • 使い勝手が悪い(自分に合わない)

自分に合わないのは仕方ないところですがね。しかし、これらのデメリット以上に、noteにはクリエイターが集まっているというメリットがあり、noteで書かないことがデメリットになりそうな感じがあるのが悔しいんですよねえ。

 

まあ、そんな感じでモヤモヤしている日々ですが、こちらのブログもあまり執筆していないこともあり、ここ数ヵ月でPVも激減しています。

そういうわけで、もうブログのタイトル含めてリセットしてしまってもいいんじゃないかと…。URLは変えませんけどね。

 

どのようにリセットするかというと、こんな感じ。

当ブログ:タイトル名変更。ビールに特化した内容にして、テイスティング、ニュース、レポートなどを書く。

note:こちらはライターとしての活動に関わる内容がメイン。ビールのことを書く場合には、エッセイ的に作品として読んでもらえるようなものにする。

 

近々変えて行く予定です。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。