ビールと本と旅とおもしろいこと。

富江弘幸(ビアライター)

『教養としてのビール』出版イベントがつつがなく終了

スポンサーリンク

f:id:hiroyukitomieme:20190421232311j:plain

教養があるかどうかは不明な私です。

 

4月19日(金)、出版記念イベントがつつがなく終了いたしました。やはり人前で話すのはかなり緊張するので、事前に缶ビールを半分くらい飲んでおいたんですけどね。

伝説のホップSORACHI1984なんて飲んじゃって。まあしかし、これがなかなか功を奏したというか、多少は緊張したんですが意外としゃべれたんじゃないかと。

 

元ヤクルト監督の若松氏も、緊張するタイプの人なので、テレビやラジオの収録前に酒を飲んでいたという話ですからね。ベロベロにならなきゃいいんじゃないでしょうか。

 

で、肝心の内容はこんな感じでした(人任せ&感謝!)。

 ということで、今後もイベントを開催しようかという話が出ていますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

私からは以上です。本日はありがとうございました。

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)

教養としてのビール 知的遊戯として楽しむためのガイドブック (サイエンス・アイ新書)